FC2ブログ

    鳥を求めて・花を訪ねて

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    あたしってキレイ?

    オシドリ
    水鏡を撮ってみたいんだけど
    オシドリちゃんが美しすぎるので 鏡が焼きもちを焼いて協力してくれない。

    ところで昨日 ある方面からメッセージをいただいた。
    このオシドリはオスの可能性が高いというのだ。
    ピンクがかった嘴がそれを意味するらしい。
    なので調べてみたら確かにメスはこんな色のくちばしをしていない。
    成鳥の画プリクスならもっとちゃんとピンクのくちばしをしている。
    なのでこれは今年生まれたヒナに違いないけれどこの近くの森の中で生まれたんだろうか?
    そしてなぜこれともう1羽しかいないんだろうか・・・・ 

    こりゃたいへんだ!!

    ヒナだからこそ まだ警戒心も薄く こうして撮らせてくれたんだろうと思う。


    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    静かな昼下がり

    オシドリ


    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    魅惑のカノジョ

    オシドリ

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    上流域の初夏

    遠くにオシドリがいた。
    オシドリ

    別の写真をざっくりトリミング。飾り羽もきれいに残っているようだ。
    オシドリ

    木曽川支流 黒川

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    あたしが母ですぅ!

    昨日の続きです。なにそれ? って方は 昨日の投稿をチラッと覗いてくださいませ。

    世間知らずのやんちゃっ子たちがお外へ出ていってしまって心配になったのか、
    ジミィ~なカモさんが出てきたと思ったら、オシドリのお母さんでした。

    オシドリ
    ありゃりゃりゃ これはありがたい。親子の可愛いショットが撮れるかもしれない・・・と 
    カルガモの親子の可愛い姿などなど   が連想されて 頭の中はそんなイメージがMAX状態 (^O^)

    ところが世の中そんなに甘くはなかった。
    天然のオシドリがそんなわけないのです。
    お母さんが出てきたとたん お子たちはてんでに西へ東へ散らばって池の奧の茂みに はい さよ~なら

    オシドリ

    子供達にどんなサインを送ったのか さっぱりわかりませんが
    子供の安全を確認したお母さんは私にお尻を向けて、やっぱり池の奧の茂みに隠れてしまいました。

    それからしばらく待っていたんですが、ここからバス停まではまだ1時間以上は歩かなくちゃいけないし、
    バスも5:00くらいのには乗りたいような気もして・・・
    6:00ころには年寄りと犬がお腹を空かせて待っているだろうし (´・_・`) 
    帰ろうかな・・・ってことで 諦めたのでありました。

    すみません たったそれだけのお話です。

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    前のページ 次のページ