鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    どうして?

    昔はこんなチョウがいるということすら知らなかったが、最近は花さえ咲いてりゃどこでも参加のツマグロヒョウモン。
    これも地球温暖化による生息域の北上とか言われているけど、果たしてそれだけだろうか?
    ツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモン
    温暖化にともなうチョウの拡散は、その食草となる植物についても連鎖は当然。
    そして他の南方系のチョウについてもそれは同じ条件のはず。
    にもかかわらず、ナガサキアゲハ、アオスジアゲハの北上は非常にゆっくりなのに対し、
    このツマグロヒョウモンの拡散ぶりはもう「繁栄」と呼ぶにふさわしい。

    とはいえ 喜んでいる場合ではない。
    その半面で 希少種とよばれるものはもとより、普通種と思われていたものも、環境の変化(人的要因も含めて)によって 知らず知らずのうちに、あるいはあっと言う間に、その数を減らしてしまっている現実があることも忘れてはならない。

    それはさておき
    先日 県内紙のあるコラムを読んでいたら

    米は豊作― と書けば、編集者は「コメ」とカタカナに直す。最近、食害で悩ます鹿、猿も同様。昔から桜、梅、欅・・・などの樹木、猫、虎、猪・・・などの動物名は日常漢字なのに、大半の新聞、雑誌はカタカナ表記だ。・・・・(中略)覚えにくい高山植物などは、漢字で書くほうがわかりやすい・・・(中略)
    駒草(コマクサ)・・・・花の形が馬の顔に似ている
    御前橘(ゴゼンタチバナ)・・・・白山の御前峰で最初に発見された
    などなど

    一人静などはネーミングに妙がある     云々


    というのである。
    なるほどと思い、私は漢字表記路線で行こうと心に決めてみた。
    漢字で書けば その名の由来もなんとなく想像できるというもの。
    小鳥の名前はなんとかなる。樹木草花も 外来種以外はなんとかなる。

    ところがこれを虫に適用しようとやってみたら、難しいのなんのって・・・・

    蝶 蜻蛉 飛蝗 蜂・・・など ひとくくりにすれば簡単なことであるが
    大紫 と書いてみても 何の事だかピンとこない。
    紋白蝶、紋黄蝶、くらいならわかりそうなものだが、
    緋縅蝶・・・・・「緋縅」という文字からは どうしても鎧武者しか連想されないのである。
    大一文字・・・・・やっぱりわけわからない。まるで京都の大文字山の何かみたい。
    ツマグロヒョウモン・・・・? さてどんな漢字を当てはめればいいのか。翅の先の黒いヒョウモン蝶という意味だろうから 先黒豹紋 か?

    などと悩んで見たが やっぱり虫の漢字表記は、さっぱりあきらめることにした。

    スポンサーサイト

    テーマ:チョウの写真 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    ツマグロは見んとこと思ても目に付くよな。
    北上だけと違て
    ここらでもどんどん幅を効かしてきてる感じかな。

    環境の変化は・・・まあ、殆どが人的要因と思うけど、
    言うだけで何もせえへんデッカい国が2つあるから、何ともねぇ・・・

    オレは漢字表記やったら、
    きっと何がなんやら判らんようになると思う。

    • 2010/09/16(木) 07:20:42 |
    • URL |
    • のび #8UVVYelU
    • [ 編集 ]

    No title

    カタカナ表記って、漢字書くのが面倒だからかしら・・・
    日本って凄いよね。ひらがな・カタカナ・漢字の3種類もある。そんな国はこの国だけらしい。
    使い分けっていうのも難しい。漢字だけだと何のことやら?になる場合も多い。
    ただ、カタカナ表記の乱用はどうかと思う。変な外来語も。
    変な外来語は漢字で表記してくれた方が一発で分かるのに・・・
    昆虫はカタカナの方が分かる。

    • 2010/09/16(木) 09:39:39 |
    • URL |
    • サラーム #-
    • [ 編集 ]

    のびさん

    人的要因にもいろいろあって
    人が立ち入ることによって変化するものと、立ち入らなくなったがゆえに変わってしまったものと・・・・

    こればっかりはなんとも時代の流れには逆光できひん
    前に見せてもろたやん 美山の集落

    あういう現象は 美山だけではなくて 日本中の山村にはいくらでもあることやわ。


    • 2010/09/16(木) 09:41:33 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    サラーム さん

    動植物のカタカナ表記は全部じゃないと思うけど、文科省でもオススメらしいよ。
    もう一回コラム読みなおそうと思ったら、もうないわ。

    昆虫は確かに漢字で書くと難しくなっちゃう!!
    記事を書く人は 字数が制限されてるから、漢字で書けば文字数減っていいらしいけど。

    でも「米」って書いて「コメ」って直されたら、私だったら怒るかもしれない。

    • 2010/09/16(木) 09:51:39 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    おはようさんです

    綺麗な蝶なんですけどね こちらでも増えていますよ 良く鳥さんの餌になってますね
     こちらでは珍しかったイシガキチョウも見られるようになって、先日昔の収集家が騒いでました。
    何時も思うんですが 自然とは逆らえもせず、食い止めも出来ず成すがままに身を任すものだと私は思って楽に暮らそうとしています。

    • 2010/09/16(木) 11:51:22 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    きよ麻呂さん

    こうも幅を利かすと 判官びいきの反対で、ちょっと遠慮してよ・・・って思いますね。
    ほかのタテハよりも大きいし。
    これがまた秋深くなってもしばらくいるんですよね。

    それに引き換え希少種と呼ばれるものは 食草が限定されたりして 根本的に生殖能力が低いので
    たまったもんではありませんが、
    やはり滅んでしまうのは とても寂しいです。

    • 2010/09/16(木) 13:39:22 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/735-b7f7c7ac
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad