鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    木曽駒ケ岳 千畳敷あたり


    木曽駒ケ岳は標高2,956m 中央アルプスの最高峰です。
    駒ヶ根からロープウェイで 千畳敷カール 2,600m付近まで登れます。
    ちなみにロープウェイの千畳敷駅は2,612m辺りにあり 日本で最高所の駅です。
    ここから歩いて乗越浄土まで登りたかったけど、この日たまたま同行した主人が二日酔い状態だったので、
    「オレはいやだ!・・」と。
    まさか ここに置いてきぼりにするわけにもいかないので、やめました。
    普通は二日酔いの人なんて、こんな所に行かないのですが、この日はわけあって、平日で会社がお休み だったので、
    天気はいいし、夜明けとともにたたき起して車に乗せて連れて行きました。
    土日のロープウェイなんて 人だらけで乗れたものではないのです。



    そんなこんなの 7月の とある半日 (2回 クリックすると1200pxになります)

    木曽駒ケ岳

    雪渓を歩く人たち
    木曽駒ケ岳


    木曽駒ケ岳
    10年ほど前、乗越浄土まで登った時は、途中オコジョがいて あの岩の続きのどこかに イワヒバリがいたんだけどな
    あの頃は写真なんて まったく興味がありませんでした。

    ちなみに 一番高く見えている宝剣岳(標高2,931m)は、確かな技術と体力を持ったアルピニストが 鎖を伝っていくところです。
    そして主峰木曽駒ケ岳はこのの向こうにあるので、ここからは見えません。
    スポンサーサイト

    テーマ:四季 ー夏ー - ジャンル:写真

    コメント

    torimi さんへ

    鉄杭は、環境保全用ですか?
    ほんまエエとこやね!

    • 2010/09/01(水) 01:02:50 |
    • URL |
    • smile #-
    • [ 編集 ]

    smileさん

    鉄杭は「そこからはみ出したらアカン!」ってことやと思います。
    あと2~3週間もしたら ボチボチ紅葉が始まるかも・・・
    わたしは初心者用の簡単な山くらいしか行かれへんけど、上高地よりも、立山よりも どこよりもここが好き!
    あ 立山も 譲れんわ。

    • 2010/09/01(水) 01:22:04 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    山って、海より綺麗やと思う。
    なにより空気が美味しいやん?
    生き物も、植物も、気高いように思う。

    なんて言うたら海の好きな人に怒られそうやけど。
    せやけど、海の雄大さより山の存在感の方が大きいわ。

    と、私は思う。

    紅葉かぁ・・・ こちらはまだ真夏ですわ。早朝は気持ちのええ涼しさやけど。

    • 2010/09/01(水) 07:07:55 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    No title

    これはもう、世界が違うなぁ。
    日常の真横にこういう世界が広がってるって
    どんな生活なんやろなぁ。

    • 2010/09/01(水) 07:27:59 |
    • URL |
    • のび #8UVVYelU
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    私は 海ってたいしたとこ行ったことがないから、よーわからへんけど
    空気は確かに別次元。
    下界では見られない生き物が 想像を絶する環境の中で生きてるから、人はそれに畏敬の念を抱くんとちがうかなぁ・・・と。

    海は広すぎて つかみどころがない? そやから逆に山の存在感を感じるとか

    • 2010/09/01(水) 09:30:01 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    のびさん

    なんぼなんでも真横とちゃうでぇ! 日常とはかけ離れた世界やし

    確かにこの山と御岳にガッチリはさまれた谷底で 、ちっぽけな空を見上げて暮らしてるけど。
    山は ご機嫌のエエときは最高です。
    でもひとたび何かが狂うと、大変です。 
    稲光が大地を真横に走り 轟音がとどろき渡り・・・・と 聞いた話。
    そんな時 へなちょこの私は山へは行かんわ。
    安全第一

    • 2010/09/01(水) 09:38:39 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    こんにちわ

    うわぁ~ 雪がある 信じられへん・・・・・

    • 2010/09/01(水) 11:52:44 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    きよ麻呂さん

    いちごシロップとスプーン持って出かけましょうか。
    ちょっとほじったら まだ真っ白なとこ出てきそうやし

    • 2010/09/01(水) 13:22:08 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    • 2010/09/01(水) 14:06:40 |
    • |
    • #
    • [ 編集 ]

    匿名様

    お気持ちは察するに余りあり、お返しの言葉も見つかりません。
    どれだけキャリアを積んだベテランでも 鍛え抜かれた肉体があったとしても、
    自然の驚異の前には人間の力など全く・・・・・・・。
    いやというほど それがわかっていても 冒険家たちは命をかけて登るのですね。
    その魅力は ご本人にしかわからないのかもしれません。

    思い出は どれだけ時間が経っても、悲しくつらいものだとは思いますが、
    いつの日かここへ行ってみたいという、前向きなお気持ちがおありでしたら、
    それはまたとない慰霊になるのでないでしょうか。

    言葉足らずではありますが、少しでも悲しみがいやされますことを願いつつ、ご冥福をお祈りいたします。合掌


    PS
    そちらにおじゃまして カギコメにしようかと思いましたが、
    山はそういうところだということを、私のところを訪問して下さる方には知っていただきたく、
    ぶしつけとは思いましたが 公開にさせていただきました。

    • 2010/09/01(水) 15:27:08 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/717-46ee8a3d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad