鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    セイヨウミツバチ

    ニホンミツバチに遅れること2カ月くらい・・・・
    ようやくこの黄色っぽいミツバチ君が働き始めました。
    セイヨウミツバチ
    セイヨウミツバチ

    暖かくなるとニホンミツバチも黄色っぽくなるので、どっちがどっちだかわかりにくくなりますが、
    幸か不幸か ピントはずれのこの1枚が、すごくセイヨウミツバチらしいです・・・・翅が。   まぁ そういうことで
    セイヨウミツバチ



    **** おまけ ****
    こちらはグッと大きくなって、オオマルハナバチの女王様
    といっても、女王蜂のくせに、自分で蜜集めをしている下野の御方
    女王蜂に生まれたけれど、自分の巣が持てなくて女王になり損ねたらしい・・・・
    今の時期 こういう女王蜂がたくさんいる。
    そしてちゃんと女王になった女王蜂は、どこにあるかわからない土の中の自分の巣で
    ひたすら卵をうみ続ける過酷な労働をしているらしい。どっちが楽かな?
    ホントはクマンバチとほぼ同じくらい大きいんです。でも目がかわいいでしょ!
    オオマルハナバチの女王様
    スポンサーサイト

    テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    こんにちは

    昨日、私もミツバチでした。(ゴールデンウィーク中の写真がまだ続いてます)

    オオマルハナバチの女王になれなかった個体なんですかー。
    そりゃー、こっちの方が幸せですよ。
    暗闇の中でひたすら卵を産み続けるなんて・・・、想像するだけで・・・、あーいやだ。

    • 2010/05/23(日) 10:49:55 |
    • URL |
    • Toshi #POLd2uQw
    • [ 編集 ]

    こんばんわ

    西洋ミツバチはやっぱりハッチ君に似ていますね。じっくり見比べていませんがやっぱり黄色いのですね。
    我が家で見かけないと思ったら、キイロスズメ蜂の巣を発見してしまいました。
    嬉しいやら近所にバレたらマズイやら困ってます。

    • 2010/05/23(日) 18:22:16 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    Toshiさん

    オオマルハナバチはどうやらそういうものらしいです。
    ハタラキバチはもっと小さく、まるで違う種類のようです。
    巣を作って卵を産んで 自分のハタラキバチを育てた女王蜂だけが、
    本当の女王蜂になれる・・・ということらしいのですが、
    自分の食いぶちは自分で稼ぐって、なんだか謹慎感を覚えませんか?

    • 2010/05/23(日) 20:33:07 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    きよ麻呂さん

    それは大変ですね。
    キイロスズメバチはこちらではアカバチといいますが、最近都会に進出しているようですね。
    巣が大きくなるとやはり厄介になるのではありませんか?
    早めのご対処を・・・・

    • 2010/05/23(日) 20:36:11 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    ミツバチに黄色って、やっぱりよく合うねぇ。
    こっちは今、白ばっかり。
    そういやハナバチくんたちも
    今年は殆ど見掛けてない・・・

    • 2010/05/24(月) 08:22:10 |
    • URL |
    • のび #8UVVYelU
    • [ 編集 ]

    のびさん

    ミツバチは黄色基本ステージやしね。
    もうひとつレンゲのアカムラサキも大事な「ミツバチ入門ステージ」やと思うけど
    残念ながらレンゲ・ミツバチ 撮ったことがないのです。

    マルハナバチは わざわざ山へ探しに行きました。こればっかりではないけど・・・・
    家の周りにはいてへんわ。

    • 2010/05/24(月) 09:17:26 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/577-ae9e36f4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad