鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    共生???

    本日、画像がとても 痛い ので 、苦手な方はスルーしてください。
    はじめて見た時は 日ごろを見慣れている私でも 少々ショックでした。気持ち悪いしかわいそう・・・・
    そして 被写体としては美しさのかけらもない!!


    蛾か何かの幼が、アリに集団で襲われているのだと思いました。
    見るからに痛々しいし、むごたらしい。
    でもそれも自然の営みであれば仕方のないこと・・・と平静を装って、レンズを向けていましたが、
    その幼が まったくへこたれないんです。

    そしてお天気がよくて暖かなお昼ころ、毎日、同じ所で同じことが繰り返されています。

    茶色っぽい幼を、岩の割れ目のような隙間から引きずり出してきて、
    しばらくつつきまくって又同じ隙間に詰め込んでしまう。
    その後はアリさんがしっかりとふたをするように、隙間を埋めてしまうんです。
    で 翌日また同じような時間に、同じ隙間から幼が引きずり出されてきて また戻される・・・・

    餌ならばもっと扱いが違うはず

    ???これはなんだぁ??



    以下 これといった裏付けがあるわけでなく 私の勝手な推測の域を出ません。
    いささか無責任な投稿ではありますが、詳しい方のご意見、ご教授いただければ大変うれしく思います。
    偶然詳しい方の目にとまり、私の推測が正しいか否か、教えてもらっちゃおう・・・・
    などという、厚かましいことを考えております。


    そこでふと 頭をよぎったのはシジミチョウとアリとの共生。
    去年の夏 別の場所で撮ったキマダラルリツバメは、幼時ハシブトシリアゲアリの巣で、アリに育てられるという。
    そして、同じようにアリに育てられるシジミチョウは他にもいたはず・・・・

    ということでいろいろ調べたら「クロシジミの幼虫はクロオオアリに育てられる」というところに行きつきました。
    見ればこのアリさんは明らかにクロオオアリ


    この周辺では ウラナミシジミ、ヤマトシジミ、ルリシジミ、ツバメシジミ、ベニシジミ、そしてゴイシシジミは確認しているのですが、肝心のクロシジミはまだ確認したことがありません。
    普通にそんな珍しい蝶がいるはずもなく・・・

    共生?
    共生?

    何がどうなっているのかさっぱり分からない。
    共生?

    みんなで幼虫を高い所へ押し上げていって
    共生?

    なぜか裏返しにしてしまった。
    共生?


    共生?

    可愛がっているようにはとても見えない・・・・
    共生?

    折りたたんでも、曲げても、
    共生?

    なんでかんでこの隙間に押し込む・・・
    共生?

    横から見るとこんな感じ
    共生?

    そして自分たちがふたとなって幼虫を隠してしまった。
    共生?
    スポンサーサイト

    テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    これはスゴい!
    クロシジミって巣の中で育てるって聞いたことあるけど、
    こんなとこもアリなんかな?
    ジックリ見てみたい。

    ムラサキツバメとアリやったら、近くでよく見るけどね。

    • 2010/04/09(金) 08:04:06 |
    • URL |
    • のび #8UVVYelU
    • [ 編集 ]

    のびさん

    でも 正直自信がないのよ。
    正解でも不正解でも 誰か確信的なこと 言うてくれへんかなぁ・・・

    クロオオアリが クロシジミを育てる・・・・って、記事はたくさんあるけど、画像は見つからなくて。
    手持ちの本や ネットでいろいろ調べたけど、確証が持てないので
    出してしまえば、もしかしたら何かわかるかな・・・・って、   そんな状態。

    ただ このイモムシみたいなのが アリんこの餌でないことだけは確か。

    • 2010/04/09(金) 08:52:15 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    こんにちわ

    ふーん  餌と違うんですか、面白いものみせていただきました。

    • 2010/04/09(金) 11:25:27 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    きよ麻呂さん

    餌ではないようです。
    このイモムシ 1匹ではないです。
    2~3個 外へ引きずり出されて、西へ東へ運ばれて、また元の隙間に入れられてます。
    ケガも一つもないし、いつもみずみずしく? ポンポンに膨らんでいますから 生きていますね。

    • 2010/04/09(金) 12:39:34 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/528-7b68a122
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad