鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    ヒガラ

    シジュウカラによく似ていますが、胸のネクタイがありません。
    並べて比べたわけではありませんが、ひょっとするとエナガよりも小さいのではないか??と思います。
    尾羽が短いだけではなく、体が小さいんです。  
    ヒガラ

    羽の色を撮りたくて、
    もう1回シャッターを押そうと思ったときは、もうどこかへ消えちゃいました。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    今の時期はマムシもスズメバチも、クマもいません。でも 冬枯れの樹上を見上げると
    森

    「ああ クマさんがお食事をしたのね」って、思いますね。
    クマ棚
    この枯葉の塊かたまりは「クマ棚」と言います。
    ツキノワグマが木の登って、枝を手繰り寄せて、その枝ごと餌を食べたあとです。
    葉の覆い茂る季節には、確認することは難しいのですが、葉のない季節に歩くと、よくわかります。

    クマさんはいつまでも眠っていてはくれませんから、ぼつぼつ気をつけなければなりません。
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    ヒガラもクマ棚も見たことがないので羨ましい。
    以前テレビで
    朽木の山で養蜂してる人が
    ツキノワグマにハチミツごっそりやられてるのを見たことあります。
    「クマの方が知恵が上やったなぁ」とか笑いながら話されてる姿を見て、
    生活に普通にクマがいるんだと驚き感心したのを思い出しました。
    怒るでもなく、怖がるでもなく、
    淡々と日常のように
    それこそ近所の悪ガキにイタズラでもされたかのように話されてたから。
    そこらもそんな感じなのかなとふと思ったりして。

    • 2010/02/10(水) 08:21:59 |
    • URL |
    • のび #8UVVYelU
    • [ 編集 ]

    No title

    ヒガラはホンマちっこい。絶対エナガよりちっこいと思うわ。
    クマ棚は、こうして見ている分には「なるほど・・」ってものだけど、実際はいやです。

    時々テレビでそうやって ツキノワグマのいたずらを寛容に見ている人のレポートもあるけど、
    それはきわめて特別な事例であって、どちらかに悲劇をもたらすのが普通です。
    去年の夏の 乗鞍岳山頂駐車場でおこった事故がそれを象徴しています。

    でも 私の身の回りの、そんなに遠くないところで クマが生きていることだけは確か。
    お互い安全第一で、山歩きしたいと思います。

    • 2010/02/10(水) 09:09:50 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    これは極めてデリケートな問題やと思うけど、
    オレは一歩下がって人間の方にも落ち度はないのか?
    クマの生息地へ近付く可能性があるならそれなりの知識や注意も必要なんではないのか?
    あるいは、何故そこにクマが出ざるをえなかったかを考える必要はないの?
    と感じてしまうんやけど。
    もちろん、クマと共存する地域に住んだことがない人間の戯言かもしれんけど・・・
    それに、こういうことが起こるといつも
    野生動物の残虐性ばかりが強調されて報道されてるようにも感じるし。
    もちろん、犠牲者が出てるのに
    こういうことを言うとワルモノ扱いされるのは目に見えてるし、
    口に出す人がいないのも当然やと思うけど。

    人といわゆる『害獣』の関係については
    なんとか良い方向に軌道修正出来ないものかと
    これは常々気になってる。

    どんな事故やったかなと、ちょっとググってみた。
    脱線してゴメン。
    でも、こういうことをまじめに考えるのも悪い事ではないと思う。
    色んな人の意見も知りたいし。
    でも、きっと普段の自然との関わりやスタンスから
    オレとおんなじように考えてるんちゃうかなと思ってたから
    torimy さんの反応はちょっと意外やったかな。

    http://homepage2.nifty.com/kumamori/norikurakumamiurasi.html

    http://ha3.seikyou.ne.jp/home/kmaita/norikuma_rev.htm

    http://henachokosizenhogo.blog.so-net.ne.jp/2009-10-03

    あんまり引っかき回すのも悪いんで、これでやめとくね。

    • 2010/02/10(水) 10:11:09 |
    • URL |
    • のび #8UVVYelU
    • [ 編集 ]

    のびさん

    私 一言もクマが加害者で、人が被害者・・・なんて言うてへんよ。
    ただ一言  「悲劇」  ・・と。
    これは大変デリケートな話題で、世の中にはいろいろな立場の人がいて、

    そして人とクマはやはり出会わないのがなにより

    またあとで・・・・・

    • 2010/02/10(水) 10:24:58 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    こんにちわ

    このヒガラさんも確か未撮だったと思います。山の小鳥さん(カラ類)は撮れてないのが多く拝見する度ワクワクとします。クマさんにも逢いたくて雪解けが待ちきれません。

    • 2010/02/10(水) 15:25:00 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    きよ麻呂さん

    きよ麻呂さんにワクワクしていただけるんやったら、もうすこし気ばらなあきませんね。

    ヒガラさんは 混群している小鳥の中でも数が少ないので、
    出逢いは余計大切にして、撮りこぼしのないようにしなくては・・・。

    くまさんは・・・・・逢いたいんですかぁ? 困りましたね。

    • 2010/02/10(水) 19:44:19 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/459-3ccbb690
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad