鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    怪しい人影

    木曽駒高原からの帰り道 取残し?の白菜畑の中に 怪しい人影を発見!!
    コイツと目が合うと 厄介なことになるので 
    いざという時 すぐに逃げられるように、車のエンジンはかけっぱなしでレンズを向ける。
    時たまエンジンの振動がレンズに伝わり ブレブレも撮ってしまった。

    続きものです。動画が撮れないので、ベタベタ貼らせてもらいます。
    怪しい人影
    怪しい人影
    怪しい人影

    近眼?
    怪しい人影
    怪しい人影
    怪しい人影

    ようやく私に気がついた? しかし 白菜をお口の中に詰め込み過ぎ!!
    怪しい人影

    他に敵はいないか 確認中?
    怪しい人影

    スタコラサッサ と 逃走を始める
    怪しい人影

    しかし 毛並み、色つや、体格 すべてにおいて立派な男性!! 
    その上 男前でかっこいい!  見てぇ! この立派な四角形の体躯。
    でも 一人でいるということは 残念ながら、今のところ財力はなさそう。
    怪しい人影
    だって 普通ボスは群れの中に君臨しているはず。
    きっとNo2だったので、新天地を求めて、群れを離れてきたのかな?

    誰か 彼を受け入れてあげて
    スポンサーサイト

    テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    torimi 様

    最後の写真、
    眉尻と唇の右端持ち上げてて、シブ!
    クリント イーストウッドに見えてきた。

    >誰か・・  ムリ。

    • 2009/12/27(日) 05:05:05 |
    • URL |
    • smile  #-
    • [ 編集 ]

    No title

    畑の真ん中に一匹って、
    なかなか絵になるもんやね。
    実は偵察に来ただけで
    このあと大挙して押しかけたとか。

    厄介なことになるのは、
    人間が種蒔いてしもたからってのが多いけど、
    人見て逃げてる間はまだ安心かな?

    しかし、ここらで見掛ける猿よりも明らかに体格がエエなぁ。

    • 2009/12/27(日) 09:27:09 |
    • URL |
    • のび #-
    • [ 編集 ]

    smileさん

    シブい?    うんうん

    ムリ?   そやね
    顔だけの男でもつまらんし、
    最初から誰かに受け入れてもらうこと考えるより、
    自分の道は自分で切り開く・・・こういう男性でないとね
    「どうや  これがオレの生き様や!!」・・・・て

    しかし 畑の作物あらしでは 先は知れてるかも・・・・コイツ

    • 2009/12/27(日) 09:47:29 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    のびさん

    ん~~
    たぶんこれは はぐれザル。近くに群れはいてへんと思うわ。

    距離があったから 向こうも逃げてくれたけど、近かったらパニクッて、襲ってきたかも・・・・。
    叡山や 日光のサルは、人間が種をまいてしまったのは明らか。
    軽井沢やここらへんも 奥がずっと別荘地なので、その辺に原因があるんやろうね。

    ホンマ 毎日何食べてたの?・・・てくらい、毛並みはエエし、歩く姿のふさふさしたこと。
    立派な体格でした。

    でも叡山あたりの群れでも ボス級になれば 大きいの いてるんちゃう?
    ガードレールに乗っかって、人の車眺めている下っぱは みんなちっこいけど。

    • 2009/12/27(日) 09:59:11 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    こんにちは♪
    ほんと立派な体格にいい毛並みのサルですね
    うちの母 軽井沢に時々行くのだけれど
    温泉の近くに出るそうで 観光客の持ち物狙うらしいです
    森には食べ物少ないのですね
    それにしても この時期に青々した白菜が畑にあるなんて驚きです
    うちの実家の佐久地方は 茶色の世界…というか畑には何にもないですもの
    これも暖冬のせいなのかしら?

    • 2009/12/27(日) 10:25:13 |
    • URL |
    • セラ #PTRa1D3I
    • [ 編集 ]

    セラ さん

    軽井沢あたりは本当に大変みたい。
    観光客の荷物なんて おごちそうにしか見えないんじゃない?
    おうちの窓も 猿が自分で開けて侵入するので、小さな子供を一人でお昼寝させておけない・・・ってニュースでやってましたよ。
    車上狙いもやらかすし・・・・全く困ったものですね。

    こういう地方では(こちらの別荘地も) ゴミの出し方が、要注意。
    もちろん都会のカラスも厄介者ですけど、人気の少ない別荘地のごみステーションは、カラス+サル・クマ・イノシシ・・・・
    この人たち 知能と腕力があるので、破壊行為がハンパじゃないんですよね。
    鉄骨仕立てのごみステーション なんてものが 高原にはあります。

    なんだか話が汚くなってきちゃった。


    それから畑も山も、当然こちらも茶色の世界です。
    しかし白菜だけは 冬野菜なので、なんだか緑色。でもこれ もう収穫しないよね。

    もう1件
    夏場 私はバリバリの虫撮りさんです。日々 蝶やトンボを追い求めて 野山の奥分け入っていますよ。

    • 2009/12/27(日) 11:23:45 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    こんにちは

    サルもいるんですね。

    いろんなの見聞きしているんで、あまり可愛くは見えないようになってきました。
    ニンゲンの勝手な都合なんだろうけど。

    • 2009/12/27(日) 15:11:28 |
    • URL |
    • pispofp #/.OuxNPQ
    • [ 編集 ]

    pispofpさん

    サル います 当然!! 数えたわけじゃないけど 人間の数より絶対多いわ。
    最近は山の中で良い子にしていないから、いろいろと大変なんです。
    猿がかわいいのなんて 子供の時の見た目だけ。目がまん丸で、かわいい顔してますけど・・・・それがねぇ
    正直 怖いですよ。
    何が原因で、猿に限らず山の生き物が 人里に出てくるようになったかという問題は、もういろいろありすぎて・・・・

    • 2009/12/27(日) 20:45:28 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    こんばんわ

    怖いの一言。 男としては迫力負けいたしました。

    • 2009/12/27(日) 21:10:57 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    きよ麻呂さん

    アハハハ 迫力負けですか? わかります。存在感たっぷりの大物でしたから。
    でも、きよ麻呂さんは 猛禽追いかけて、かなり山奥までお出かけでしょ?
    まぁね 京都でいう山奥と、長野県のそれとでは、比較したら申し訳ありませんが、
    マムシを捕ったり、カモシカまで撮ってらっしゃる方が、なにをおっしゃるかと・・・・。
    ちなみに、私 亀に出会ったことはありません。あれ 怖い!

    • 2009/12/27(日) 21:30:00 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    こんばんは

    うちのベランダにサルがいたことがあります。
    こわくって バケツをなげてベランダのぴょんた(うさぎ)をまもりました。

    えさを求めておりてきたのでしょうか。
    こちらもみていますね^^。

    サルさんも大変なこのご時勢かな^^

    • 2009/12/27(日) 23:42:02 |
    • URL |
    • わこ #z8Ev11P6
    • [ 編集 ]

    わこさん

    エぇ~~ッ 伊丹にサル!!
    それは大変ですね。
    でもわこさんが 夢中でバケツ投げつけた姿を想像すると・・・・・・ゴメン、笑えてしまいます。
    でも それやったら 何が何でも 現場写真撮ってもらわな・・・・

    「ご当地サル」企画 のびさんに提案しよかな。・・・・即 ボツやね。

    • 2009/12/27(日) 23:56:43 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/408-c6791a1c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad