鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    おさかな

    おさかな

    ウグイなのか、ニジマスなのか、もっと別のお魚なのかわかりません。
    でもこんなところでのんびりしていると、サギとか、ウとか、はたまたトンビのおごちそうになってしまいます。(トンビはこんなちっちゃいの、いらんかもしれない)

    PLフィルターを、家に置きっぱなしだったので、頭のあたりが、反射して?白っぽくなってしまいました。
    スポンサーサイト

    テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    サカナは全然わからんけど
    何となくきれいな水に住むサカナのような気は・・・する。

    しかし、トンビが自分で生きてるもん獲ったりするのか・・・
    少なくとも鴨川では、ヒトのもんかっぱらってる姿しか見たことないなぁ。
    エサをやってるヤツも、たまに見掛けるけど。

    • 2009/10/19(月) 13:32:13 |
    • URL |
    • のび #-
    • [ 編集 ]

    のびさん

    木曽川のトンビは、自分の食いぶちは自分で働いて稼いでいます。かっぱらおうにも、そんなものはないし、助けてくれる人もいてへん・・・・
    彼らはフライドチキンの味は知らないんだよ。

    木曽川でカワガラスやホオジロを待っていると、突然サイズ違いの鳥が川から舞い上がって、お魚ぶら下げて、目の前を飛んで行くから、ちょっと、待って、と、シャッターを切ったことはあるけれど、一度もピントが合ったためしがありません。後ろからカラスが追いかけてきて、お魚落としたこともあったね。(あのお魚はどうなったのだとう?)
    AFでは迷いまくりなので、MFに切り替えているうちに、トンビは毎回、山の彼方に吸い込まれていくのでした。

    • 2009/10/19(月) 16:17:41 |
    • URL |
    • torimy #-
    • [ 編集 ]

    こんばんわ

    ヤマメかアマゴでしょう。ヤマセミ君に尋ねて下さい。ホバリングしてから川の中にダイブして魚獲りは翼の長いミサゴでしょうね。と 見ていたような講釈師でした。

    • 2009/10/19(月) 18:51:36 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    No title

    ヤマセミ君に尋ねるには、まず出会わなければなりません。これが結構難しいんですよ。
    そんな田舎でなんでや?と言われそうですけど、なぜかそうなんですね。
    ヤマセミは 実績0 ミソサザイ 実績4 サンコウチョ実績1です。写真ないけどm(__)m
    ミソサザイや サンコウチョウよりも 少ないって おかしいでしょ?
    情報集めて、渓流歩きをがんばります。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/329-0c0dced1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad