鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    亜高山帯の舞姫

    クジャクチョウ

    秋も深まり 美しい蝶の姿もめっきり見られなくなりましたが、こんなにきれいなクジャクチョウに出会うことができました。翅の損傷もなく、美しい鱗粉を輝かせて、日向ぼっこをしていました。
    北方系&高山系の ちょっと出会いにくい蝶です。

    E-510 ZD70-300
    スポンサーサイト

    テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    おお、これはきれい!
    ここら辺には生息してないから、
    見たことないのよねぇ。

    翅もきれいだけど、
    頭、体とかも特徴的。
    どアップでじっくりと見てみたい。

    • 2009/10/10(土) 13:12:57 |
    • URL |
    • のび #-
    • [ 編集 ]

    No title

    やはり生息していませんか。何かで滋賀県あたりが南限とか書いてあったけど、生息するには標高もいるしね。比良山系統にはいないですかね。
    温暖化で南方系のチョウが、長野県で確認される例は、年々増えているけど、その反対は難しいかもね。
    どアップ、またこのチョウチョとご縁があったら挑戦してみます。

    • 2009/10/10(土) 19:08:12 |
    • URL |
    • torimy #-
    • [ 編集 ]

    No title

    本当に綺麗な損傷もないクジャクチョウですね。
    わたしの野尻湖で出会ったのですが、羽の損傷がひどくて、可愛そうなくらいなのでUPしていませんでした。

    • 2009/10/10(土) 22:15:48 |
    • URL |
    • 気まぐれ童人 #SFo5/nok
    • [ 編集 ]

    気まぐれ童人さん

    野尻湖にもいましたか?それは標高が低いので、とても珍しい出会いだと思います。斑尾や黒姫に生息していたのが、降りてきたりするのかな?

    • 2009/10/10(土) 22:56:07 |
    • URL |
    • torimy #-
    • [ 編集 ]

    こんばんわ

    珍しい蝶の温かい色が眩しいほどに出てますね。逢ってみたいですが?

    • 2009/10/10(土) 23:18:29 |
    • URL |
    • きよ麻呂 #-
    • [ 編集 ]

    No title

    鱗粉がたっぷり載っているので、ふっくら感がありました。裏翅はほかのタテハチョウと同様とても地味~~なんですけどね。後翅にもう一つきれいな目玉がありますが、この日はどうしても見せてくれませんでした。

    • 2009/10/11(日) 00:14:59 |
    • URL |
    • torimy #-
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/317-ede5c130
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad