鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    御嶽高原

    3月21日 
    木曽御嶽山5合目より山頂を望む
    御嶽

    思うところがあり 冬場はこのあたりまで降りてくるという亜高山帯の鳥 2種を探しに行く。
    ライチョウはここまで降りて来ない。
    キク ウソ カヤ ルリさんはもっと下まで行っちゃう。
    パスポートのいるヒトたちは季節定期便で遠くへ行っちゃう。
    残りは2種
    御嶽高原

    御嶽高原
    だけど スノーシューを履いて歩いただけで終わってしまった。
    簡単に見つかるわけがない。しょうがない。
    御嶽
    そして最後にこの場面でトンビ。
    バックは御嶽。
    ほぼ中央の一番高いところが山頂。そして左上隅っこに 火口からの噴煙というか水蒸気というか・・・水蒸気!

    この場面で猛禽が現れた時 「願ってもないチャンス!」とばかりに心臓がバクバクした。
    でもファインダーを合わせたら コイツだった。
    思わず ふざけろ! どっか行け!! と言ってしまった。だけどシャッターを押していた。

    露出メチャクチャでごめんなさい。いろいろ難しかった。
    おしまい

    スポンサーサイト

    テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

    コメント

    悔しいその気持ち、解るなぁ・・・
    たかが鳶でも、御岳山背景はかっこええわ。

    • 2015/03/23(月) 05:57:08 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    確かにイイ背景だよね。
    暫く粘ってみるしかないでしょ。
    もう渡りの時期でもあるしね。

    • 2015/03/23(月) 06:42:13 |
    • URL |
    • ・のび・ #pSJ6Fihk
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    こいつ ついでに飛形も悪い。
    そのまんま見ても種類がわからへんし テキトーなこと言うとこかと思ったけど
    拡大したら やっぱりくちばしのショボいトンビ君でしかなかった。

    • 2015/03/23(月) 07:49:50 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    ・のび・ さん

    亜高山帯のヒトたちも徐々に山へ戻り始めるしね。
    ホッシー君は5月頃までカラマツのてっぺんを渡り歩いたり もっと高いところを飛んでたりするかな。
    というわけでほぼ写真にはならない。
    地上俳諧系のヒトはみつけられない。
    猛禽はよくわからない。

    ・゜・(PД`q。)・゜・

    • 2015/03/23(月) 08:09:03 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/2088-9e67c9af
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad