鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    カメラについてひとりごと

    オリンパスからマイクロフォーサーズ機の発表がありました。フォーサーズで鳥を撮っている人たちはみな少なからず関心があったと思います。さてさて、カメラには全く詳しくないど素人の私ですが、パッと見・・・これは手ぶれしそう( 一一)
    天体望遠鏡にしても、あるいはカメラレンズにしても、三脚使わずにフットワーク軽やかに自由にとって歩く私のスタイルには、おでこも使ってカメラを固定しないと、やはりぶれちゃう。・・・と思うのです。外付けのファインダーもあるようだけど、部品がごちゃごちゃ増えて、元来無精者の私には使いこなせそうもない。よく読めば、「広角系パンケーキレンズ専用」とかかいてある・・・。それに外付けファインダーは、おでこでカメラを支えられそうな形でない。このカメラは超望遠撮影は想定されていないってことですかね。まあいいか
    5月2日にヒメギフチョウを撮りに行ったときは、フリーアングルのライブビューがあればもっとよかったと思いました。なので、これからの私の選択はやはり・・・E-30 or E-620 ???あぁ どうしよう
    E-3ってどのくらいすごいの?
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/203-0ed001ae
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad