鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    縁の下のリスくん

    しばらくカラマツの枝の上でガリガリやってたリスくん。
    あきちゃったのか あるいは私が近づきすぎたのか、スルスルと木を滑り降りてどこかへ行ってしまった・・・・
    リス
    どこだどこだ?と目を凝らしたり耳を澄ましていたら 隣のケビンの方からまたクルミをかじる音が聞こえてきた。
    いたいた・・・・ ケビンの縁の下でまたこんなことをしていた。

    リス
    後ろの板が邪魔だなぁ・・・と 寄ってはみたけど 板は消えない。
    リスくんも半分隠れてしまった。

    リス
    実際ここまでよらせてもらった。
    でもこれ以上はもう私も望まない。
    リスくんが満足してあっちへ行ってしまうまで しばらくじっと見ていた。
    とても幸せな午前中だった。

    スポンサーサイト

    テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    うんうん、ご相伴にあずかった私も幸せな時間やった。

    • 2014/01/31(金) 05:50:22 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    イイ体験だね。
    並んで囓ってみたいような気もするけど。

    • 2014/01/31(金) 06:40:42 |
    • URL |
    • ・のび・ #pSJ6Fihk
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    おすそ分けできてよかった(^O^)/

    • 2014/01/31(金) 09:21:15 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    ・のび・ さん

    ほな 申込しときましょか?
    返事が来るかどうかわからへんけど・・・

    ん でも このリスくんやったらOK出るかも~~~~

    • 2014/01/31(金) 09:22:55 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    森の中でカラ類に囲まれたり、こうしてリスくんがかじっているのをずっと見ていたり・・・
    とっても幸せな時間ですね(笑)

    • 2014/02/03(月) 22:12:25 |
    • URL |
    • fiat_lux #SFo5/nok
    • [ 編集 ]

    fiat_luxさん

    おかげさまで (^^)/
    こんな場面は滅多にないことですけどね。
    ついでに人も極めて少ないので とても気楽です。 ← 贅沢すぎますかね・・?

    でも 何にも撮れない日もいっぱいあるんですよ  実は!  その方が多いかも・・・

    • 2014/02/03(月) 22:33:34 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    • 2014/02/05(水) 00:25:11 |
    • |
    • #
    • [ 編集 ]

    鍵コメサン

    まあ 世の中はいろいろありでしょうけど、ここのリスたちは餌付などされていませんよ。
    そもそも 人がおりません。
    狭いエリアで 嫌でもリスと人間が接触してしまう環境ではなく、野生動物たちの自由エリアは途方もなく広大ですから・・・・信州の山は!!

    • 2014/02/05(水) 20:44:12 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1812-d8df1dc0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad