鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    Who are you?

    日曜日にちょっとしたお勉強会がありまして・・・・・
    講師の先生に 木曽川ではサギ類はどれくらい見られますか?と尋ねられ
    そんなもん ほとんどいません。3年に1回くらいいればいい方です。・・・などと偉そうなことを応えてから 木曽川へ繰り出す。
    場所はわたしがいつもカワガラスを観たりカワセミに逃げられまくったり、
    その他いろいろで お昼休みなどに出かけている身近なところ。

    そしたら ある参加者が 「あそこに立っている鳥はなんですか?」

    アオサギ
    さて なんでしょうね・・・こいつ。

    アオサギ
    まあ すぐに逃げちゃったんですけど。

    アオサギ
    せっかくのお勉強会ですから 鳥はいないよりいた方がいいに決まってます。
    そして普段 サギ類を見かけることはほぼ皆無に等しいので 参加者は大感激でありました。みな 口々に「かっこいい」といいます。
    そしてサギ類がこんな渓流の奥まで入り込んでいる実態がわかっただけでも収穫ではあります。
    あまり好ましい実績ではありませんが!

    実際 夏には木曽駒高原のあの池にも1羽 アオがいたんだし。
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    アオさん、タイミングよすぎやわ・・・
    それとも嫌みかいな。
    ほんまに下手なギャク漫画みたいなタイミング。

    • 2013/12/02(月) 05:43:15 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    とりあえずなんか一言言いたかったとか、
    それとも、
    ここでプレッシャー掛けとかなアカンと思ったか、
    なかなか粋な登場の仕方やね。

    • 2013/12/02(月) 06:39:51 |
    • URL |
    • ・のび・ #pSJ6Fihk
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    まあ アオさんやし 
    ギャグが似合うのはそっちで証明済み。
    才能あるんやな・・・・こいつ。

    • 2013/12/02(月) 07:50:29 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    ・のび・さん

    もう感謝感激
    これを「粋」と言うんやね ホンマに。
    どんなプロデューサーがついてんのか聞いてみたいわ。

    いや たまたま昨日が3年に1度の日やったかもしれへんやん?
    また今日もいてたりして・・・

    • 2013/12/02(月) 07:53:36 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1753-4f74b2d6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad