鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    タカネマツムシソウ

    マツムシソウ
    タカネマツムシソウ(日本固有種)

    山が夕暮れを迎える頃、
    細長い茎の先に可憐な花をつけたマツムシソウが そよぐ秋風を静かに受けとめていた。
    彼女はとてもしなやかな心を持っているのだ。
    スポンサーサイト

    テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

    FC2Ad