鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    SILENT

    ホオジロ

    わずかに陽がさす中、無音の空気感が頬を突き刺す・・・・ 
    確かここへ来る途中の外気温は-9℃だった。そう たった-9℃。
    そして・・・・ 彼の地はもっと寒いのだろう。

    木曽駒高原にて ホオジロ
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    う~、なんちゅう気温や・・・
    って、まだましなんやねぇ。
    -5℃なら大原で体験したことはあるけど、
    比べものにはならんわなぁ。

    小さいヒトたち、極寒でも生きられるってやっぱり凄い。

    • 2013/02/01(金) 05:44:30 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    毎日怒濤の雪攻撃やな。
    きれいな雪がええなぁ。

    • 2013/02/01(金) 07:36:55 |
    • URL |
    • ・のび・ #pSJ6Fihk
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    充分寒いで。人類には氷点下は寒い。
    こんなもん慣れるもんと違って 諦めてるだけ。
    うちのへんで-15℃ってのも1~2回あったけど、そんな日はもう動かない。
    私なんか自宅の延長で会社やからありがたいわ。出勤なんてできひん。

    そやけど小さいヒトたちは羽毛の微妙な調節で生き抜いてるから、なんかすごいよね。
    アザラシには分厚い脂肪が載ってるらしいけど、こんな小鳥・・・・フム

    • 2013/02/01(金) 07:59:23 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    ・のび・さん

    最近雪はようやくおさまったで。もういらんわ。
    とはいえ高原の吹だまりにはそのまんまの雪が残ってて、たまに獣の足跡がついてる。
    こういう場所にうまいこと鳥さんが来てくれたらラッキーよね。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と想像だけ。

    寒いところの雪は 粉雪が転がるから。そちらの雪みたいにひっつかないの。
    でもそっちの雪もやわらかくてきれいにみえるけどなぁ。

    • 2013/02/01(金) 08:04:54 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1554-704c126d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad