鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    紅葉川紀行 木曽川

    10月28日(日) お天気はなんとなく雨。中止になると思っていた散策が度胸よく決行になったのであります。
    しかしちょっとだけ時期が早くて 紅葉ウォッチというより渓相ウォッチでした。

    花崗岩の切り立った岩が並ぶ木曽。(我が家より車で40分ほど南の南木曽町)

    です。支流じゃなくて木曽本流。

    長野県木曽郡南木曽町柿其付近


    ほら ! 
    長野県木曽郡南木曽町柿其付近

    長野県木曽郡南木曽町柿其付近


    2週間ほど前 ちょっと顔見知り程度の人から「小鳥や野生動物なんて暇人の撮るもんだ」と言われ
    その時は「フン うるさい ほっとけ!」と思って聞き流しておいたのに
    昨夜になってなぜか急に思い出し むかむか腹が立ってきたら とうとう気が高ぶって寝そびれてしまった。
    おかげで今日は1日中あくびだらけ。
    今夜はちゃんと寝よう・・・美容に悪い。
    野生動物は確かに待たなければ撮れないけれど、風景屋さんの粘りに比べたらどっちがどっち? という気がしてるんですけどね・・・私は。
    前の晩からシュラフにくるまって泊まり込み 
    夜明けのその瞬間を待った・・とかいう 風景屋さんのそのなんというか ← ここまで凝る人はめったにいないけど ムリ!
    スポンサーサイト

    テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

    コメント

    ふむ、同感。
    叔父貴も言うてた。
    山の上で1枚の写真のために1週間張り込む人もいるって。

    それが仕事ならともかく、私にも無理っ(--;)
    あんまり人のことは言えんけど、
    私もそこまでひたすら待つほど時間も取れへんしね。

    本題を忘れるところやった。
    木曽川の上流まで行けば、面白そうな石がぎょうさんあるなぁ。
    この間の週末はこんな資源の話を聞いてきた。
    岩石の見本も撮らせて貰た。
    面白かったなぁ。

    • 2012/10/30(火) 05:45:21 |
    • URL |
    • 阿修羅王  #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    シュラフにくるまって夜明けまで待ったとしても
    鳥の場合は来てくれないこともしばしば・・・
    ということも、多々あったりして・・・

    • 2012/10/30(火) 07:40:43 |
    • URL |
    • ・のび・ #pSJ6Fihk
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    野生動物と風景とどっちが暇人・・・という意味ではないけどね。
    要は気分の問題。
    「忙しいというのは気分であって、必ずしも事実ではない」というのは養老孟司氏の弁。
    まさかこの人 暇を持て余して虫集めしてたわけではないし・・・

    暇だから撮るのではなくて 撮ってみたいからとってるだけのことだもん。
    まあ腹立てた私がアホやわ。
    あいつのカメラはたぶん首飾りでしかないからね。重たぁ!

    そうや
    上流はいろいろ面白いで。
    川が 中アの花崗岩で白かったり 御獄の溶岩で黒かったり。溪相は実に変化に富んでる。
    ただしこのへんでは川下りはできない。

    • 2012/10/30(火) 07:44:08 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    ・のび・ さん

    そうそうそうそう・・・ って 私そんなことやったことないけどねぇ。

    もう暇でもなんでもエエわ。
    時間がなかったらできひんことは確かやし、時間の使い方は人それぞれ。
    撮れても撮れなくても お出かけできる事実は シ・ア・ワ・セ

    • 2012/10/30(火) 07:52:13 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1503-95a3ca7a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad