鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    ただ今到着

    まず 今更遅いとは思うけど 猛禽さんのチェックポイントへ行って しばらくボォ~・・・
    時々チェックに行くけど 未だかつて撮れたためしがない。見たことはある。
    何もないので 小鳥にシフトしようと思って車に乗りこんだら なんとスズメバチに同乗されてしまった。
    ヒィ~ッ! やめて あんたとだけは ダメ。
    マジで怖くて 追い払うこともできず ドアを開けてひたすら出て行ってくれることを待っていたら、
    こともあろうにもう1匹が飛び込んでしまった。どーしよー(>_<)
    でもこいつは後ろのドアの方へ行ったので、後ろのドアを開けたらすぐに出て行ってくれた。
    しかし最初の1匹はフロントガラスでウロウロしていて どうしようもない。
    ドアを開ければほかのハチが飛び込む可能性があるし、開けておかなければ出て行くわけがない。
    そんなこんなで開けたり締めたり・・・・ ずいぶん時間を無駄にしてしまった。
    まあなんとか出て行ってもらったけど・・・・ ああ イヤだ。

    そして
    毎年ここにイカルの大きな群れが来ることは知っていたが、
    いつもいつも逃げられ かわされ はぐらかされ 全く相手にしてもらえなかった。
    ところが 今日はどうしたことか・・・・
    ようやくここに到着したばかりでお腹がすいていて、余裕がなかったとしか思えない。勝手な想像だけど。
    まあ なんでもいい・・・私にとっては。

    ン 腹ペコなんだから
    イカル

    これを食べたいと思うんだけど
    イカル

    いぃ~っと
    イカル

    ん?
    イカル

    しかし 目を撮るのがとてもむつかしい鳥ですね。
    そのうちなんとかなりますかね?
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    えらいお客さんまで来はって・・・(--;)
    けど主賓が無事迎えられてよかったこと。

    見たことないからなんにも言えへんけど、
    ほんまに難しそうやなぁ。
    身体をひねっているところはかわいいな。

    • 2012/10/15(月) 05:52:33 |
    • URL |
    • 阿修羅王  #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    ハチがハンドルに止まったときは 全身ケイレンが起きそうなほど悲鳴を上げて、自分でもびっくり。
    あとから考えて ここまでビビらんでも・・・と思うけど やっぱあかんわ。
    そこらのサルやクマに恥ずかしいような気もするけど。
    「あいつ ほんまはビビリやで・・・」とか 多分話題にされてるな。ええわ 笑われても。

    この鳥 ちゃんと目ぇ付いてんのかいな? とおもって画像検索したら 可愛らしいのいっぱいあるんやもん。
    ま そのうちになにか撮れる日もあるでしょ・・・
    あ 私も葉っぱかぶりが1枚だけ目 写ってた。

    • 2012/10/15(月) 06:59:09 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    読みが当たるというのは
    鳥撮りにとっては最高の瞬間の一つよね。
    電話やメールを頼りに撮ってる人には
    この感覚は絶対にわからない。
    9月中旬から外しっぱなしで
    殆どなんにも撮ってないから
    偉そうなことは言えへんけど・・・

    • 2012/10/15(月) 08:06:15 |
    • URL |
    • ・のび・ #fXZ2zw02
    • [ 編集 ]

    ・のび・さん

    うん
    私なんか読もロクに当たってへんで。
    だいたいこの頃かな・・・程度のノリしかないわ。
    いっつも目的と結果が違うもん。
    でも イカルは嬉しかった。
    目をちゃんと撮りたいと思って午後も出かけ直したけど、
    もうお腹いっぱいになったのか、木の高い所ばっかしで相手にしてもらえへんかった。

    • 2012/10/15(月) 08:18:15 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1488-91ed3b1b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad