鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    控えめな花

    ヒトツボクロ
    ヒトツボクロ「今日はまた なに? このどこにでもありそうな葉っぱは!」

    実はこの葉っぱの裏の葉脈のところに ポツンと一粒でき物があります。
    それを誰かが「黒子」と呼んだのでしょう。
    こんな丸い葉っぱですが 野生のランの仲間です。
    花は6月中旬頃に咲くのですが、そのころになると周りを他の葉が覆い茂り、捜索は困難になります。
    去年も6月初旬に撮っては見たのですが、ゴチャゴチャしすぎて 被写体がどれだかわからないものでした。



    ヒトツボクロ
    このおコメのもみ殻のような形をしたのが 去年の花殻です。
    きっとどこかに今年の花芽が隠れているんだろうと思いますが、わかりませんでした。

    興味のある方はこちらをどうぞ 

    スポンサーサイト

    テーマ:山と野の花 - ジャンル:写真

    コメント

    言われてみれば蘭の葉っぱに見えんこともないけど・・・
    マニアックかもね。
    控えめどころか、きっと花が咲いているところなんて、
    誰にも見られていないんやろねぇ。
    見たことある人、いるのかな。

    • 2012/05/02(水) 13:20:21 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    去年の花柄しっかり残ってるし咲いてんのんちゃう。
    グーグルで画像検索すると いっぱい出てくるで。不自然なのもいっぱいあるけど。
    肝心の私は 咲いてる花を見つける自信はないのよ。
    あんまりきれいで目立つと 誘拐されるし わからんほうがええのかもよ

    • 2012/05/02(水) 15:54:10 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    画像検索しましたー
    なかなか可愛い花を咲かせるんですね。
    このくらい控えめな方が好きだなぁ。

    • 2012/05/02(水) 20:42:04 |
    • URL |
    • TOMBO #-
    • [ 編集 ]

    TOMBOさん

    ね 控えめでしょ!
    そして 質感的にやっぱりランの花でしょ?
    周りをほかの葉っぱで固められたら 見つけられる自信 ないんですよ。
    だからって 去年の花ってのも情けないんですけどね。

    • 2012/05/02(水) 21:04:59 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1359-c11967b7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad