鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    呼んでないけど

    なんとなく ご機嫌な表情
    カラス

    やっぱり何かいいことあったのかなぁ・・・ だとしたら分けてもらいたい
    カラス

    ん? あんた だれ!
    カラス
    いえ 別に名乗る程のもんでもないんで・・・・


    田舎にいると カラスはただカラスというだけで、こいつの嘴が太いとか細いとか・・・あんまり関係ないんです。
    多分ここらへんにいるのはハシボソガラス  ?? ですよね?

    正直なところ今までカラスをそんなに意識して識別したことはありません。
    でも ハシブトってヤツは、頭がゴリラみたいにもっと盛り上がってるんだと思いますが、どんなもんでしょうか?
    それでもゴミの日には早朝からちゃんと余計なお仕事をしてくれます。そこのところは都会のカラスと同じです。

    (全部ピン甘 ごめんなさい)
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    ハシボソね。よう見ればべっぴんさんやで。
    何がご機嫌さんなんやろ。彼氏と待ち合わせかな。
    あんまり待てへんで。遅刻は30分までね。

    ハシブトはほんまにゴリラ顔。
    なんと言ったって、東南アジア系のカラスやしね。
    そんな寒いとこにはいてへんやろなぁ。
    こっちでは見かけることもある、留鳥になってしもたもん。

    • 2012/01/15(日) 07:34:37 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    No title

    なぜですかねぇ
    同じカラスの仲間でもカササギとの印象の差は…
    僕は去年、九州に行ったときにカササギを見つけて感動しました。
    可哀想なカラスさん (笑)

    • 2012/01/15(日) 14:37:19 |
    • URL |
    • TOMBO #-
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    ちょっと出かけていたので こんなに遅くなりました。 堪忍え。
    待ち合わせってええよねぇ。
    いろいろ考えながら待ってる30分が 実は一番楽しい?
    それ以上長いと まあ いろいろむつかしいかな。

    前に三条の橋の下で撮ったカラス これと違うもん。 なんやゴッツい。
    こちらではこのカラスしか見たことないのよね。そやからカラスは1種類で 「カラス」 そんなけ。

    • 2012/01/15(日) 16:11:17 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    TOMBOさん

    カササギ 見たんですか? いいなぁ。
    やっぱり姿かたちが美しいんでしょうね 人の目には。

    長野県より東にはオナガ がいます。カササギの色違いバージョン。
    わたしはカササギを見たことがないので 大きさの違いはわかりませんが。
    ボディーがパステル系ブルーで黒いベレー帽をかぶったような頭。名前のとおり尾羽が長いんです。
    そんな美しい姿で鳴くと、ガァ~ガァ~うるさいので そのギャップに驚きますけどね。
    7~8年前までは、私がよく行く木曽駒高原の某森の近くにわんさか鈴なりになっていたんですけど、
    最近はどうしたものか さっぱりお目にかかりません。

    カラスさんも 頭いいのにね。

    • 2012/01/15(日) 16:22:13 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1259-c27dd445
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad