鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    渓谷ハイク 阿寺編

    本日 阿寺渓谷 往復13kmハイキング
    行程が予想よりきつく、歩くのに夢中で予定の半分くらいしか撮影ができませんでしたが・・・

    阿寺渓谷

    阿寺渓谷

    この滝は この橋の上からしか撮れない。他にどこにもビューポイントがない。
    阿寺渓谷 樽ヶ沢の滝

    この淵は以前にも1度 張ったことがある。
    阿寺渓谷 犬帰りの淵
    「阿寺渓谷」で画像検索すると ほとんどがこの場所にヒットします。あまりにも多くの人が撮っている場所なので、何か自分のオリジナル性を加えたいと思っても、こんな断崖を降りられるわけはなく も蛇行しているので アングルもフレーミングもほとんど同じ、手のくわえようがないスポットです。あとは季節の移ろいを撮るだけ!

    へんな人発見!
    阿寺渓谷

    帰り道 どこのどなたか知らないけれど そのひとはどこまで帰るのか???
    阿寺渓谷
    10月初旬の 季節外れのふざけた寒波?はやはり山の木々に相当のダメージを与えたようで、紅葉はなんとなくイマイチm(__)m
    新しく買ったトレッキングシューズがどうも足に合わず 足の裏にマメが3個もできて痛いんですぅ (>_<)

    1200pxになったりなり なかったりします。
    スポンサーサイト

    テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

    コメント

    No title

    渓流の流れは綺麗やなぁ。
    鴨川も綺麗にはなってきたけど、やっぱり渓谷には勝てんわね。

    で、16㎞も歩いたん?そら足に合っていたって痛くなりそうやわ・・・
    靴選びは難しいよな。私、2時間くらいかかった。

    • 2011/11/03(木) 22:45:38 |
    • URL |
    • 阿修羅王 #QmhNi1cU
    • [ 編集 ]

    阿修羅王さん

    ここは別格できれいやで。
    車でやったら何回か通ってるんやけど、道が狭いから やたらなとこに車放置できひん。
    そうすると決まったとこの写真くらいしか撮れへんのやけど、今日はじっくり歩くし・・・と やる気満々で出かけたんやけどね。
    歩くので大方の労力を使ってしもて お出かけ前のシュミレーション通りにはいかへんかったんよ。

    靴はどうもフィットしてない。途中までは大丈夫やったのに、帰り残り3kmくらいで痛いなぁ・・・(;一_一) と。

    • 2011/11/03(木) 23:22:50 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    次から次へと
    なんぼでも素晴らしいロケーションが出てくるねぇ。
    後は鳥さえいてくれたら!

    • 2011/11/04(金) 07:36:19 |
    • URL |
    • のび #pSJ6Fihk
    • [ 編集 ]

    のびさん

    昨日は鳥さん探しお休みやもん。
    とは言いながら 「まさかの出会い」の期待が捨てきれず、しっかり望遠ぶら下げて歩いてたけど。
    ヒガラの集団がいてた。
    よーけいてるな・・・どこか出て来い としばらく待ってたけど 結局チィチィ どこかへ移動して行ってしまいました。
    そんなにうまくいくわけないか・・・

    本日程よく筋肉痛

    • 2011/11/04(金) 08:03:46 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    んまぁ~水が澄んでいて美しいこと・・・
    岩の迫力が凄いですね。見応えあるなぁ~。
    その岩で一人特訓ですかねぇ。。。
    紅葉、もしかして遅いのでしょうか。夏暑かったし、今も何だか暖かいし。。


    あ、指輪ね売ったらレンズ買う足しにはなるかもしれませんよ。
    もちろん重さによりますけどね。
    ちゃんとしたお店で売って下さいね~。

    • 2011/11/04(金) 08:37:44 |
    • URL |
    • サラーム #-
    • [ 編集 ]

    サラームさん

    ここ半端なくきれいですよ。雨降っても濁らないし。
    てか 渓相はこんなに大きな岩ばかりだと 濁らす要素がないのかもね。
    ついでに花崗岩で白いから 水の色が映えるという寸法 

    このへんなお兄ちゃん ロッククライミングのトレーニングにしては岩が小さいし よくわかんない。

    指輪はねぇ~~ アハァ~ 売れるようなものがあったらね(笑)

    • 2011/11/04(金) 09:43:17 |
    • URL |
    • torimy #-
    • [ 編集 ]

    鳥に逢いたいさん

    大自然をありがとうございます。
    壮大な山・心の汚れを流してくれそうな川・秋が足早に冬に向かっていく姿。

    頭をよぎりスクリーンが次のステップをまってます・
    これからもよろしく。

    笑って生きてんさん

    普段から山間の田舎に住んでいても、こんな渓谷はやはり特別に感じます。
    どんな大河も 元をたどればきっと美しい1滴から。
    年中エメラルドグリーンの流れは雄々しく荒々しい大地の断層を流れ下って行きます。

    • 2011/11/04(金) 13:46:11 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    No title

    ほんとに水の色がきれいな渓谷ですね。
    大きな岩がゴロゴロしていて、さすが上流です。
    それにしても、変な人、いったい何をしているのかしら・・・
    岩の下に座布団のような物が二つ見えます。ハテナ??
    あのぉ~、素朴な疑問ですが
    ‘阿寺’ってどのように読むのですか(汗)。

    • 2011/11/04(金) 16:38:56 |
    • URL |
    • カラー #4vsPLkTA
    • [ 編集 ]

    カラー さん

    阿寺は「アテラ」です。
    阿寺断層 など検索すると続々出て来ます。
    この渓谷自体が大きな断層の1部なんですよ。川は一つや二つじゃないですけどね。
    長野県から岐阜県にかけて大地が割れた様な川がたくさんあります。

    このへんな人とこの座布団みたいなのがまた汚いんです(笑)
    季節的にはもうキャンプって時期ではないと思うんですけど、でも高機能のシュラフなんか持っていればまだ野宿もできるかも・・・
    ウゥ~ン いろいろな人がいますね・・・本当に。

    • 2011/11/04(金) 17:38:29 |
    • URL |
    • torimy #4a1thY..
    • [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://choublog.blog57.fc2.com/tb.php/1198-d137f4bb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad