鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    苔の後ろからヒンカラカラ


    先週見つけた縄張り。ほぼ等間隔の時間でぐるぐるパトロールをしているようです。
    斜面の高いところでしばらく囀り 平らな笹薮に降りてそれから小さな沢に入りそこでしばらく囀ります。
    それから小さな沢の少し奥へ入って囀り、その後わからなくなります。
    このコースは先週とほぼ同じでした。
    しばらく所在不明なんですが 次は左回りの沢筋にから声が聞こえてきて高いところを3か所くらい回って振出しに戻る。
    小一時間でこんなくらい回っているような気がします。
    先週と今週で何となくそんな感じがしました。
    小さな沢筋ではものすごく近くで声が聞こえて来たのですが全く姿が見えません。
    声だけが苔むした木の根元の後ろから聞こえてきます。
    この後 沢の対岸の斜面の笹薮の中を走り抜ける場面を1チャンスだけ 全身カメラに収めることはできたんですが
    恥かしくてまだ公開の域ではありません。

    揺れています。車酔いしやすい方はスルーしてください。
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    キビタキ 深山編

    キビタキ
    針葉樹のモスグリーンにもしっかり映えるキビタキくんでした。
    周りが少々うっとおしいのは仕方がありません。大目に見てくださいね。


    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    お仕事サボリ中

    イワツバメ
    みんな一生懸命泥んこ運んでるのに ひとりだけ自分に見惚れているヒトが・・・
    手の上げ方がおかしい。

    木曽駒高原 雨上がりの水たまりにて

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    FOREST

    森

    森
    わたしの狙いは間違っていない。
    さて・・・どうなることか。

    この美しい森で あの鳥を撮りたい。


    テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

    早朝のカケス

    木曽駒高原は日を背にしょうのでなかなか光が当たってきません。
    日差しを妨げている壁はかなり高いのです。
    しかしそのおかげで 柔らかく朝らしいい色が出てくれました。
    そんな中 カケスにしては妙にかわいい表情をしたヒトがおりました。
    カケス
    手前の枝がこんなところにあるなんて(ジャマ)

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    次のページ

    FC2Ad