FC2ブログ

    鳥を求めて・花を訪ねて

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    睨まないでよね!

    コクマルガラス
    比較的海に近くて 広い農耕地ならともかく 内陸の山間の狭い溝みたいな土地柄では 
    この鳥はきわめてレアなのだそうです。
    そんなわけで 関係筋からしばらくネット投稿禁止令が出ていたんですが、
    最近さっぱり姿が見えなくなりました。

    これ1羽だけがいることは考えにくいからほかにも探せ とか
    ミヤマガラスと混群している可能性があるからミヤマも探しましょう・・・とか
    色々指令は飛んでくるんですが
    ヤマセミを探しに行く途中で畑を見回しているだけなので そんなにいつも見つかるわけでもなく
    またミヤマガラスがどんなもんだか知らないので それも尻切れトンボ。
    両脇にいるカラスは やはりハシボソだと思うのであります。

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    \(||_ _)/ オテアゲ

    藪の写真です ← 違うってば!
    ヤマセミ
    昨年の10月25日以来 出て来るのを待っていても 釣り人が現れたり テントが風に飛ばされたり 川が砂利の採掘場と化したり 
    なぜか自分の後ろで鉄砲の音がしたりと散々な目にあいながら ようやくこんなのが1枚 (/_;)

    だけど大雪が来ちゃて もう川の土手が降りれなくなりました。
    まあ これがここの実際の姿。
    もう少しきれいなのが撮れるんじゃないかと いろいろな場面を想定してみたけれど ムリ です。

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    ひとりぼっち?

    アトリ
    1200pxになります。


    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    目が合っちゃったぁ~~~

    リス
    10月25日以降 撮れもしないまぼろし君1号を求めて 毎週毎週木曽川に詰めていたんだけど
    流石にもう惨敗気分が半端なく、先週の連休は半日だけいつものMFを見に行きました。
    半分に割れたクルミの殻やドングリがたくさん落ちているなぁ~~と確認し リスくんが今年もいそうな気配を感じました。
    なぜか途中でメガネを紛失して まあ いろいろだったんですけど(以下略)

    リスくんに出会うにはもう午前中が必須。今までのデータを見てもすべて9:30~11:00頃の間ばかりなのです。
    そしてポイント的中して夢中でくるみをかじるリスくんに遭遇し じっとじっと見つめていたら こっちを向いてこのまなざし!

    今までのうっぷんがすべて吹っ飛びました。こんな出会いがあるからやっぱりやめられない。


    テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

    The forest

    キバシリ
    ずぅ~っとあっちの木に キバシリらしきものがいたので ヤボを承知で撮ってみた。
    なのでこんなにちっこい。
    だけど 昔何かの写真集で見た”白樺林の中に小さなゴジュウカラが1羽いる写真”を思い出した。
    小鳥なんてすごく小っちゃいんだけど とても印象的だった。森の中ってこういうものなのだ!

    1200pxでアップしています。

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    前のページ 次のページ