鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    ことのはじまり

    だいぶ前のことだけど、仲良しのN君が 用もないのにある日突然D80を買ったので、1か月間それをイジイジしながら眺めていたけど、
    「人のカメラなんて 眺めていても なんにもおもしろくない。アタシも何か買っちゃお!!」と思い、カメラ屋さんに行きました。
    そこにあったのは 3日前に発売されたばかりのE-510。
    店員さんに向かって「これください」と言ってしまったところから、オリンパス機で鳥さんを撮ることになりました。
    訳も分からずハチャメチャなスターを切ったデジイチとの付き合いも、今までN君と さんざんケンカしながら、ボチボチやっています。

    それを見ていたS君が ボクもカメラ買おうかなぁ・・・と言っていたいけど、そのうち彼の手には40Dが収まっていました。

    ところがD80の連射速度にどうしても満足できなかったN君は、またある日突然D300に買い替えてしまいました。
    何かにつけてすぐに自慢したがる彼。常に「自分の持っているものを最高」と思いこむその性格は、自分の機材のとことん愛着を覚え、納得のいくまで研究するので、素晴らしいことだとは思うのですが、反面他を必要以上に否定するんです。
    そうなると「アマノジャク魂」に火がついちゃうのはこの私。なんとかあの口を黙らせてみたい!!

    ニコンの何が気に入らないなんてものは何もないけれど、彼が使っている・・・というだけで、私は筋金入りのアンチニコンになってしまいました。
    でもキャノンは嫌いじゃないの、S君は威張らないから。

    とてもくだらない話ですが、ニコンユーザーの皆さんごめんなさい。

    彼ら二人は、虫は撮るけど 鳥は撮りません。冬場何をしているのか全く不明な仲間です。冬眠かな?

    スポンサーサイト

    テーマ:潜在意識 - ジャンル:その他

    FC2Ad