鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    らぶらぶ~~♡

    ヒメシジミ
    自分で言うのもなんだけど、
    これはなかなかきれいに撮れたと思っている。
    でも
    もう1段絞れば もうちょっとよかった。
    それはともかく

    二人で静かにラブラブしているように見えるけど、
    実際はそれほどのんびりできる場面でもなく・・・

    ふざけたおまけ
    ヒメシジミ
    スポンサーサイト

    テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

    ヒメコちゃん

    ヒメシジミあたし ヒメコです。



    ヒメシジミそしてヒメコちゃんもなかなかのタワシガオ。
    まあ 女性のタワシアップはやめときます。


    テーマ:チョウの写真 - ジャンル:写真

    ヒメオくん

    ヒメシジミ白い縁取りがとてもきれいなおとこのこ





    ヒメシジミ裏の模様もなんとしても撮らなくちゃ!



    うぅ~ん 裏も表もやっぱりヒメシジミ?



    ヒメシジミしかし 何でこんなタワシもどきのお顔なのか
    (テキトーにトリミング)


    クリックで1024pxの画像が開きます。

    テーマ:チョウの写真 - ジャンル:写真

    高原の賑やかさん ヒメシジミ

    淡いブルーの体毛が とても神秘的に見えるときがある
    ヒメシジミ

    ヒメシジミ

    メスは体毛が少なく 麟粉が固まって見える
    ヒメシジミ

    テーマ:チョウの写真 - ジャンル:写真

    ヒメシジミの集会

    ぼつぼつオオムラサキのムーちゃんが羽化する時期ですが、
    ムーちゃんは、まだこれからなのであわてることはない・・・
    それよりも、透けて見えるあの黄色い虫は、もうじきいなくなっちゃうので、
    そっち優先で、開田高原へ出かける予定でいました。でも あいにく雨。
    しかたがないので お家でおとなしくお掃除なんぞしていましたが、午後になったら雨が上がってしまいました(^O^)/
    そうなると困ったことに、どうしてもお家の中にいられない私。
    でも 開田高原はちょっと遠いので、手近なところで、木曽駒高原へ行きました。

    木曽駒高原のヒメシジミです。ここでは 撮ったはしからヒメシジミってくらい、たくさんいます。
    ヒメシジミ

    広いんだから もっと散らばってもいいのに・・・・なぜかセセリチョウがひとつ
    ホントはもっとたくさんいたけど、近くに寄ったら、半分は逃げてしまいました。
    ヒメシジミ

    男の子
    ヒメシジミ

    女の子
    ヒメシジミ

    ヒメシジミとそっくりなシジミチョウに、ミヤマシジミとアサマシジミがいます。
    そんな変わり種がたまたま混ざってないかなぁ などと無謀とも思える希望を持って600枚くらい撮ってきたけど
    1枚も見つかりませんでした。整理するのに疲れたぁ

    テーマ:チョウの写真 - ジャンル:写真

    次のページ

    FC2Ad