鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    突然の出来事

    オオタカ
    ブラインドにこもってヤマセミを待って退屈していたら
    足にカルガモをぶら下げたこのヒトが飛んできて この樹にとまりました。
    あっち向きで獲物を抑え込んでいるので 残念ながらその状況はよくわかりませんが
    一生懸命羽をむしっているようでした。
    しかし 私のブラインだがどうしても気になるようで また獲物をぶらさげて山に吸い込まれていってしまいました。
    ブラインドの真横の樹でレンズが90度も向きを変えられず、微妙にブラインドを動かすしかなかったのでとても残念でした。

    この際 前の枝が邪魔とか後ろがごちゃごちゃとか・・・・、そういうのはこの場に限り無罪放免にしてください。

    オオタカか ハイタカか 私には識別できないので、詳しい人に問い合わせましたが
    やはりこれだけでは確実な判定はできず、
    カルガモ大のものはハイタカではちょっとムリ らしいです。茶色っぽいのはオオタカ?
    スポンサーサイト

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    兄弟あるいは姉妹

    オオタカ
    数日前のオオタカの兄弟
    今年は2羽 無事に育っていました。
    ぼつぼつ巣は空っぽになっているかも!

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    旅立ちの日

    5月末からほぼ毎週この巣を見てきた。
    ある日 巣の奥に1羽鳥が座り込んでいるのが見えた。うれしかった。
    その翌週 この巣は空っぽだった すごく落ち込んだ。
    その翌々週 またこの巣は空っぽだった。もうだめだと思った。
    その翌週 小枝に阻まれながらヒナが1羽 顔を出しているのが見えた。とてもうれしかった。
    その翌週 ヒナは少し大きくなって巣の中で立ち上がっているのが見えた。
    もうこれが最後で きっとその翌週はいないだろうと思った。
    そして ダメもとで行って見た.

    この日 ヒナは私の見ている前で元気に巣立っていった。
    木漏れ日の中 鳥が舞う影が地面に落ち、親の声は少しずつ山の上の方へ子をいざなっていった。

    撮影もどうにか間に合ったことに感謝。
    オオタカ

    そして 親鳥様御姿をすだれの隙間から垣間見るの図。 
    葉っぱと葉っぱと葉っぱとの隙間からよく写ったもんだと ある意味感心。
    オオタカ

    どっちも 300㎜×1.4 APS-C ノートリ

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    座り込み作戦2

    ちょっと筋肉使ってみっか
    オオタカ

    うん そうだね
    オオタカ

    オイラ おうち帰りたい
    オオタカ

    一人になったところで ピュ~~~ッ
    オオタカ
    親にご飯もらってないのに このヒモみたいなものを2回もした。


    脚を出してみる
    オオタカ



    雨が降ったりやんだりの忙しいお天気でしたが 後ろが白い曇り空でも常に明るさが変化するので露出大苦戦。
    まあ ろいろといじくってあります。
    見ればわかりますよね。大目に見といてください。

    ほかにも 羽繕いしている場面とか、親の声に反応している場面とか、羽ばたきの練習をしている場面とか、
    どっさり撮ったんですが、ろくな写りではないのでこれは今回でで終了します。
    次の日曜日にはおそらくいないでしょう。 

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    座り込み作戦1

    本当は日曜日は松本に出かけなくちゃいけないことになってたんですが、
    「この大事な時期にそんなとこ行ってられない」ってなわけで断固拒否。わがままをしました。

    朝は雨が降っていたので 始動は遅くなってしまいましたが、
    ブラインドにネットに椅子におにぎり水筒・・・・ありったけ持ってここで座り込み作戦。

    もういなくなってたらどうしようと心配しながら行ってみたら 
    なんとまあ 兄弟仲良く巣の外に立っておりました。かなりたくましく成長してなかなかのご面相です。
    相変わらずパパとママはお留守でした。

    彼らの姿をこのポイントでまず確認。
    しかしもうとっくに私は見つかっていた感じ。左の子の視線がはっきりそれを物語っています。
    わからない子

    背景は全く良くないんですが、この2羽を見通し良く見える場所はほかになくて
    あまりこの辺をウロウロするわけにも行きません。
    わからない子

    途中で右の方にいた1羽が巣の中に戻ってしまいました。
    わからない子

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    FC2Ad