鳥に逢いたい・蝶に逢いたい

    信州のある山あいより等身大の山歩きを発信  

    初冬の青空

    北ア
    スポンサーサイト

    テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

    突然の出来事

    オオタカ
    ブラインドにこもってヤマセミを待って退屈していたら
    足にカルガモをぶら下げたこのヒトが飛んできて この樹にとまりました。
    あっち向きで獲物を抑え込んでいるので 残念ながらその状況はよくわかりませんが
    一生懸命羽をむしっているようでした。
    しかし 私のブラインだがどうしても気になるようで また獲物をぶらさげて山に吸い込まれていってしまいました。
    ブラインドの真横の樹でレンズが90度も向きを変えられず、微妙にブラインドを動かすしかなかったのでとても残念でした。

    この際 前の枝が邪魔とか後ろがごちゃごちゃとか・・・・、そういうのはこの場に限り無罪放免にしてください。

    オオタカか ハイタカか 私には識別できないので、詳しい人に問い合わせましたが
    やはりこれだけでは確実な判定はできず、
    カルガモ大のものはハイタカではちょっとムリ らしいです。茶色っぽいのはオオタカ?

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    バレちゃった?

    カシラダカ
    隠れてお食事してた?なんて 言いがかりだよ。
    そんなことしてないってば!!

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    チャレンジ中Ⅱ

    オシドリ
    ヤマセミさんにチャレンジ中なのですが この日はとうとう現れず、
    先週ヤマセミが飛んできたのと全く同じ場所に現れたのはなんとオシドリの群れでした。
    ここはカルガモですらブラインドが必要なところです。
    オシドリがこのあたりで冬越しするということは考えにくく そのうちいなくなるだろうとは思いますが、
    先月見かけたときよりずいぶんとおしゃれになり 銀杏羽までついているオスもいます。
    地元で首回りがふさふさして銀杏羽までついている綺麗なオスを見たのははじめてであり
    これはこれでうれしい発見でした。

    じっと待っていればもう少し近くまで来てくれるかと期待して待っていたのですが、
    そこら辺でしばらく遊んだあと 元来た方へ帰っていきました。
    川が曲がっているのでそのまま見えなくなりました。

    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    チャレンジ中Ⅰ

    ヤマセミ


    テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

    次のページ